FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番茶後の日々

2013.05.27 05:48|とーちゃん日記
どーも、とうちゃんです。
5月16日に一番茶の収穫も終わりました(^-^)/

昨年と比べ、刈り終わりが5日遅れ、収穫量はほぼ同じ。
ということからわかるのは、農作物の売り上げというのは基本的に
収穫量×単価
となります。
またお茶という作物は季節商品です。
早いほど単価は高くなる傾向があります。
5日遅れた分だけ去年より単価が下がったと見ています。
なもんで、一番茶に関してはある程度の減収が見込まれます。
まあ組合で出荷してるんで、実際に支払いがされるまでわからないんですけどね(^-^)/


なんか東南アジアみたいな写真で気に入ってます。
お茶を収穫する摘採機です。

一番茶も終わりひと段落だぁ~と思う間もなく、二番茶の準備が始まります。
一番茶を刈って二週間もすると一番茶の遅れた芽などが出てきます。これが二番茶の収穫に混じるのはよくありません。
のでこいつを刈ります。自分達の組合では、番茶として出荷しますので、一番茶のときと変わらず、収穫作業は続いております。

その合間をぬって

白ネギの定植!
ひっぱりくん
という定植機をメーカーさんがデモ機を貸してくれました(^-^)/

日本甜菜製糖株式会社

と言い、てか読めますか?
通称
にってん さんです。
もともと北海道でビートの移植機として活躍していたひっぱりくん
いつしか、全国に野菜の移植機として殴り込みをかけ、白ネギによく使われているみたいです。
他の作物でも使えます。

定植日には
育苗を頼んだ、
サンシードさん
白ネギの品種、夏扇4号の発売元の
サカタのタネさん
やらも来て、なら自分一人じゃもったいないので、宇部市の青年農業者に何人か声をかけみんなで、ひっぱりくん講習会となりました。


およそ7000穴の苗が2時間かからず、定植出来ました。

ひっぱりくん面白いです。
今冬出荷予定です。


おまけ

? ? ?
? ? ?

くまもんが走って逃げてました。
犯人は誰でしょう?


最近、すごく可愛くなってきた、我が家のムスメちゃんです。
親バカじゃないんですよ!
バカな親なんです!
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

12 | 2019/01 | 02
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
前回記事


複眼RSS

プロフィール

まこっこ農園

Author:まこっこ農園
父親 2年生
農業 3年生

最新記事

カテゴリ

来園者さまたち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。