--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.05.12 05:28|まこっこ日記
とうとう、最初のアイコ&オレンジキャロルが色付きました!

こちらはまこっこ農園お馴染みの「アイコ」

そしてこちらも主力メンバーの「オレンジキャロル」
糖度を測ると8.2度!!
甘みも旨みもしっかりあり美味しいです。
1段目は味が乗りにくいと言われてますが、トマト作り8年目にして初っ端から味がのっているトマトができたことは自分達もとても嬉しいです。ヤッタネ(^-^)v
なにより今年はハウス6棟、2400本のミニトマトが待っています。これまでと同じやり方では到底作業もまわりません。
そして先日、今期お世話になる方々に集まって頂き顔合わせや簡単なレクリエーションをしました。

パートさん総勢16名!!
地元小野の方がほとんどで、まだ半人前の私達のお手伝いを快諾してくださり本当に、本当に有難いことだと思うほどに、じーんと心が熱くなります。
収穫する人、袋詰めする人、管理作業(葉かき、芽かき、誘引など)する人など、出荷までにもいろんな方のお力添えあってのトマト作りです。
集まってくださった方達とともにチーム一丸となって今シーズンを乗り切りたいと思います!
まこっこミニトマト、あと少し楽しみにお待ちください(^-^)
☆今日のオマケ写真☆

5月3日は地元のお茶祭りに学校行事として参加しました。茶摘み小僧のこーくん。

すーちゃん大好きはーちゃんお姉ちゃんと一緒にパチリ☆
スポンサーサイト
2017.04.22 14:53|まこっこ日記
先週土曜日、4棟目のハウスのミニトマト200本+大玉トマト40本を定植いたしました。

これで800本定植終了。
(残りの400本は5、6棟目に5月末に定植予定です)
1、2、3棟目のミニトマトは順調に生育しておりアイコ、キャロルともにピンポン玉サイズにまで成長しております。

晴天が続き雨が降りの繰り返しでグングン伸びるスピードが加速しておりその分作業にも追われておりますが、すくすく育つネギの苗やトマトを見ているとこちらもやる気が出てきます。
タマネギの草取りもほぼ終わりましたが、収穫の6月まではまだまだこれから生えてくる草との戦いが続きます。

忙しながらも見上げた空が真っ青で、山桜の混じる新緑の山々を眺めていると気持ちが和らぎ元気になれます。

農繁期目前。
体調整えながら来月中旬から始まるトマトとの激戦に備えたいと思います(^-^)v
☆今日のオマケ写真☆

先日、息子の参観日に行って参りました。
一年生3人、二年生2人の複式学級。
二年生が一年生に教えて助けてあげたり、二年生の丁寧で心のこもった音読を一年生が聞いたり、終始和やかな微笑ましい授業で安心いたしました(^-^)
2017.03.29 13:31|まこっこ日記
昨日の雨から、今日は良く晴れました。

ハウスの中もぐんぐん温度が上がります。
ハウスを閉め切っていると50度位にはなってしまうのでだいたい30度位になるように開けたり閉めたり調節します。

2回目の定植のトマト、一回り大きくなりました。このハウスは加温機がなく、内張もありません。ハウスの中でトンネルを作っています。今の所外気が1度の時にトンネルの中の最低温度が7.1度。
大丈夫です。


ポットのトマトは自動潅水装置を備えたポットです。隣に置いてあるペットボトルから自動的に水が送られます。
2つで700円。結構スグレモノです。
そして今日からコープここと宇部店にトマト苗設置完了。
toppinコーナーも野菜の端境期でもあるこの時期、野菜を買いに来た人の楽しみの一つとしてトマトの成長を楽しんで観て頂けたらと。
手前の小さなポップでは、トマトの品種の特徴やトマトの豆知識などをクイズ形式で出してみようかと思います。
トマトが無くともトマトを感じてもらえ、さらにトマトを待ち侘びて頂けるように、これまた試行錯誤でやってみます!

☆今日のオマケ写真☆

長男のこーくん、無事卒園いたしました。
息子の成長と晴れ姿に感無量。
やっぱり少し泣いてしまいました(^-^。
2017.03.24 15:24|まこっこ日記
日曜日にトマト第二弾、400本を定植いたしました。

こちらのハウスでは、
まこっこ農園でお馴染みミニトマトの『アイコ』、『イエローアイコ』、『オレンジキャロル』に加え、今年から初挑戦の緑系『グリーングレープ』と、紫系『トスカーナバイオレット』も植えました。
これでまこっこトマトは
赤、黄、オレンジ、緑、紫が揃い、さらにカラフルなミニトマトパックができそうです。
楽しみ楽しみ╰(*´︶`*)╯♡



こちらは『アイコ』と『サンチェリー』の2種類のみ。今年からこの2品種を主力選手として頑張ってもらうため定植本数を増やしました。
この日は兄嫁のマキちゃんも手伝ってくれ、3人で1時間ほどで終了!
私たちのことをいつも気にかけ手伝いにきてくれて。ほんと感謝感謝です(^-^。


本年度増設したハウス3棟もほぼ完成し、今年から全部で6棟、2400本分のミニトマトとの戦いになります。今でこそまだ可愛い苗の段階ですが、そのうち(うちの娘みたいな)暴れ馬じゃじゃ馬にならないようにしっかり管理管理!

先月植えたミニトマトは膝丈くらいに大きくなり、先週末に開花宣言。続々と花が咲き始めました。開花から約60日後には収穫スタート。
農繁期へのカウントダウンも始まりましたσ(^_^;)


ちなみにもう一つ初挑戦が、「挿し芽栽培」。

指で指している葉の根元から生えている芽のことを脇芽と言うのですが、これを取って、

苗用の培土に挿すだけ。
この脇芽の根元から根っこが生えてきて苗ができるのです!植物の生命力にはいつも驚かされます。
うまく育てばco-op宇部店でも販売する予定。


一気に農園も忙しくなって参りましたが、体調整えながら作業もどんどん進めていきたいと思います(^-^)



☆今日のオマケ写真☆

こーくんは明日で卒園。
来月からはいよいよ小学生。
学校までは自宅から4km、歩いて1時間かかるので、練習兼ねて歩いてみました。
と、遠い…

夕方にはトマトのトンネル閉め。
「トマトさんおやすみー!」「かぜひかんようにねー」「おふとんあったかいねー」と言いながら手伝ってくれました。
子どもの言葉はあったかくて素直でとても癒されます(*´꒳`*)
2017.03.17 16:37|まこっこ日記
農家の仕事ってとても地味ーーーな仕事が多いと思うのですが、私の中でその極みは「種蒔き」だと思うのです。

売り場に並ぶ野菜はまさに歳月を経た完成品。
でもその始まりはほんの一粒の種から。
その一粒って野菜の種類にもよりますが、けっっっっっっこう小さいんです。



今回蒔いたベビーリーフの種はゴマ粒の3分の1くらいの大きさで、くしゃみ一つで一瞬で飛んで無くなりそうな感じのものですσ(^_^;)

まいた種は昨年好評だった紫系のベビーリーフです。

通常は土の上にパラパラ蒔いたりするのですが、今回は事情により写真のようなポットに一粒まきに。爪楊枝の先で一粒一粒落としていきます。
地味だなーと染み染み思いながら、でもなんだかハマってしまう、そんな感じです。
といっても1000粒、5000粒とかなったらさすがに嫌にもなりますが(ー ー;)
でもこの種まきから全てが始まるので、けっこうワクワクもしたり。

今回蒔いたベビーリーフはうまくいけば4月中旬には収穫スタートできるかな。
楽しみ楽しみ♪

☆今日のオマケ写真☆

最近娘がよく絵を描いてくれるようになりました。
これは「かかとすーちゃん」。
私の胸元にいるのが赤ちゃんのすーちゃんだとか♪

左から、はーちゃんとかかとこーくんです。
かかの胸元にはやはり赤ちゃん(笑)
メガネもバッチリかけました。
こどもの描く絵はいつ見ても癒されます(^-^)
05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
前回記事


複眼RSS

プロフィール

まこっこ農園

Author:まこっこ農園
父親 2年生
農業 3年生

最新記事

カテゴリ

来園者さまたち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。